ツイートボタンブログパーツ

熱中症

 
以前熱中症になった知人から



「水分を沢山取っていたけれど、それじゃだめなんだって。塩分も取らないと

といってお家にお邪魔した際は

お茶と梅干を盛んに勧められました

皆様もお気をつけくださいませ



上海ではみんな(女性だけでなく男性も)傘をさしていましたが

不思議なのはどう見ても、日傘でなく、普通の雨傘


なぜ?!





ツイートボタンブログパーツ

エアコン

 エアコンから冷たい風が出てきました


日によって(?)ご機嫌斜めのときは、ぶーんと

暑い空気が永遠に流れ、調子がいいときは

スーと風が出ます


去年買ったばかりなのに...


温泉の蒸気のせいか、家電製品がよく壊れます

ツイートボタンブログパーツ

上海万博その2

 
小倉から帰宅しました


暑いですね、、、早速エアコンをいれて

と思いきや

熱風しか出てきません

壊れたみたいです

上海の間、家を閉め切って高温になったせいでしょうか



上海に到着したところまでは前回書きましたが、その後...

JTBの添乗員さんから酔い止めを頂き、飛行機を降りてすぐにバスに乗りました

そして途中食事を取りホテルへ

分厚い塀に囲まれたホテル、昔は迎賓館だったそうです


自分できたら絶対に泊まらない(泊まれない)です


そしてすぐに万博会場に行き、明日からの本番に備えて音チェック

日本館前に並ぶ、ものすごい数の人を見て、くらッとめまいがしました

平均7,8時間待ちです

中国館、日本館、サウジアラビア館が三大人気館


翌日から毎日同じ様に11時からと3時からの演奏



日本館横に隣接しているステージですが、私はステージと控え室のみ、
日本館には入れませんでした

市長さんたちはVIPということで入場&見学

いいなぁ...







こんな感じのステージでした

お客さんはほぼ100パーセント中国人のかた

写真を撮って、「うん満足」という感じでさっさと移動してしまいますが

演奏者としては「ちょ、ちょっとせめて一曲終わるまで聴いて。。。」

という感じです

一応入場制限をかけているくらい、人でごった返していますが

最後まで聴きたいと思ってもらえないのか、とちょっと落ち込みました


ホテルから会場まで日によって30分から1時間

そして車から降りて日本館ステージまで徒歩20分から30分


室内は冷房でガンガンに冷えて、屋外は焼けると思うほど猛暑

長い8日間になりそう、と思った初日でした






ツイートボタンブログパーツ

北九州 小倉

 
今から小倉に演奏に行ってきます

まだ昨日の飛行機のふわふわ感が抜けていないのに

苦手なソニックに乗ります


うーん


一泊泊まりです


ということで、上海の模様は明日、帰宅後更新します


初日のことだけちょこっと...

行きの飛行機で久々にものすごく酔いました(たった1時間半ですが)

隣の席が、学生時代にいつも乗っていたバス会社の社長さんで

にこやかに話しかけてくださるのですが、それでもだんだん気分が悪くなり

上海に着いたときには、立っているのもやっと


最初から皆さんに三味線を持ってもらったり、ご迷惑をお掛けして

上海の一歩を踏み出しました(すみませんでした)


続く





ツイートボタンブログパーツ

帰国しました

 
ただいま帰国しました


中国人のパワーに圧倒された万博でした


実は上海の病院で一日9時間点滴を受けたり、心身ともにハードでしたが

みなさんのお陰で乗り切ることが出来ました


そして色んな経験をさせていただきました


詳しくは又更新します


とりあえず温泉行ってきます

ツイートボタンブログパーツ

いよいよ

 いよいよ明日の早朝発ちますが、

実は...


こんなお仕事をしているのに

「プレッシャーに弱く、なにか大きいことがある直前は心配のあまり体調を崩すタイプ」

です


これでよくこの仕事をしてると思いますが

昔から、テストや入試の前は、熱が出たりお腹が痛くなったりしていました


典型的な「病は気から」状態です


なんだかんだいいながらも、今まで何とかこなしてきて

少しずつ慣れてはきましたが、やはり緊張しいです

悲しいことに、大半の方から

「神経が太くて、緊張とかすることなさそう」と言われます


うーん、人前では無意識に、かなり殻を被っていますので

そう見えるかもしれません(そのせいか、冷たく見られることも。。。


でも行くしかないので、
精一杯三味線の魅力が伝えることが出来るように
頑張ってきます
(いざ出発したら開き直るほう




ツイートボタンブログパーツ

パッキング

 
上海万博行きのパッキングをしていますが

収まりません

三味線のソフトケースと衣装の浴衣で

スーツケースの9割を占めています


日本館イベントステージで16日は15時から、17日〜21日は一日2回

11時からと15時から20分演奏します


万が一、皆様の中でこの期間に万博に行かれる方がいらっしゃいましたら

是非聴きに来て下さいませ

(日本館、いま7時間待ちだそうです、果たして無事に毎日たどり着けるか不安です)



こんなブログを書いてる暇があったら用意しなさい、、、?

ですよね。今からもう一度、荷物と格闘します

ツイートボタンブログパーツ

お祭り

ブログも夏らしく青色に変えてもらいました



 杵築から帰宅しました

やっと、アップの髪型を崩せます。。。



神社のお祭りでした

あいにくの雨、私は屋根つきの舞台ですが、

お客様たちは傘をさしながら聴いていてくださり、

とっても申し訳なかったです


腰の曲がったおばあちゃま、片手で傘をさして

もう一方の手で杖を持ち、体を支えて、30分聴いていてくださいました。

本当に心配(倒れないか...)で申し訳なかったです


曲が終わるたびに楽しそうに「にっこり」してくださるのが

心から嬉しく、三味線弾いていて本当によかったな〜

と心から思えた瞬間でした


もちろん、「仕事」であるので、全て毎回「楽しい」だけでは終わりませんが

こんな様な聴いてくださった方々の「笑顔」がまた見たい、

という思いで、三味線を弾いているような気がします




ツイートボタンブログパーツ

 

今日の衣装です

着物も帯も夏らしいものを選んでいただきました


20分の演奏が終わり、脱いでしまうのはもったいない感じがしました
(着付け、セットで約1時間半ほどかかりました。。。)


大分市内での演奏でしたが、帰りに別府のユメタウンに寄り、

夕食のお買い物

衣装は脱いで私服に替えましたが、夜、杵築でまた演奏があるため、頭は崩せない

と言うことで、髪飾りだけとって、このままお買い物


うーん、ちょっと恥ずかしかったです

ツイートボタンブログパーツ

七夕コンサート

 

ピアノの志麻さんと


志麻さんは5分休憩の間に、ドレスから浴衣に衣装変えされました

すごい

とても素敵な女性です


デュオのとある1曲で私が大ミスをしてしまいましたが

志麻さんのピアノのお陰で無事乗り切ることができました

ご迷惑お掛けしいました。。。すみません


でも、ピアノと三味線、一見「!?」と組み合わせでしたが

とても楽しく演奏させていただき、勉強になりました

最初の1曲はエレキ三味線で立って演奏

反省点も多々発見しました。

これからも新しいことに挑戦していきたいと思っておりますので

よろしくおねがいいたします。

そして。。。


きてくださった皆様、本当にありがとうございました。


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

count

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

  • おさらい会
    春旦
  • コンサート終わりました
    春旦
  • apu三味線コンサート
    鈴木
  • apu三味線コンサート
    春旦
  • ブリックブロックにて
    鈴木
  • ブリックブロックにて
    春旦
  • apuで演奏でした
    鈴木
  • ピアノ演奏
    鈴木
  • ピアノ演奏
    春旦
  • apuで演奏でした
    春旦

links

profile

書いた記事数:1963 最後に更新した日:2018/12/13

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM